SpiralVeyor X構成設定

SpiralVeyorのX構成設定は、包装されたアイテムをさらに複数の包装内に持ち上げるためにデザインされています。 既知のSpiralVeyor SVおよびSVs プラットフォームでは、各種の製品フローを単一機械で対応するためにさらに多くのベルト レーンが適用されています。

この唯一の機能は複数の製品ラインの並行上昇を可能にし、デゥアルあるいはまたトリプル レーンで生産するモダンなパッケージング レーンに理想的に迎合します。各ライン速度は、個々にコントロール可能で、反対方向にも走行させることができます。

Suitable for goods:

Belt width SVs platform: 100/140/200 mm Belt width SV platform: 300/400/ 500 mm Belt width SVm platform: 200/ 300 mm Full rolling friction available Solid and durable welded frame, painted or stainless steel - guaranteed no soft metals Load capacity up to

Details

  • Belt width SVs platform: 100/140/200 mm
  • Belt width SV platform: 300/400/ 500 mm
  • Belt width SVm platform: 200/ 300 mm
  • Full rolling friction available
  • Solid and durable welded frame, painted or stainless steel - guaranteed no soft metals
  • Load capacity up to 50kg/m
  • Built-in chain stretch detection
  • Any combination of belts and number of lanes on special request.

Request the Company - Solution Guide 2019!

ソリューションガイド